脱毛方法で迷っている方のために!3種類の脱毛法の特徴とは!?

2019年3月31日 By admin

お手軽なフラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛は「光脱毛」「ライト脱毛」とも呼ばれ、エステサロンなどで行われています。特殊な光を照射する方法で、インテンス・パルス・ライト(IPL)方式とスムース・スキン・コントロール(SSC)方式の2種類が存在し、サロンによって使われている機器が異なります。フラッシュ脱毛のメリットは一度に広範囲を脱毛できるため施術に要する時間が短いことと痛みが少ないことで、手軽にできる方法と言えるでしょう。

出力の高い医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛はその名の通り美容皮膚科や美容外科などの医療機関で行われている方法です。医療行為なので医師もしくは、医師の監督下にある看護師でないと施術を行うことができません。レーザーを照射して毛根の細胞を破壊するというもので、フラッシュ脱毛と比較するとよりエネルギー出力が高いですが施術中に痛みを感じることもあります。ダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザー、ヤグレーザーなど様々な種類が存在します。

確実性が高いニードル脱毛

ニードル脱毛は別名を「電気脱毛」とも言い、その名の通り毛穴に針を差し込んで電気もしくは高周波を流すことにより脱毛するという方法です。電気と高周波を両方用いる「ブレンド法」も存在します。金属アレルギー対策として、針にはゴールドやチタンによる加工が施されています。レーザー脱毛と同じく医療行為で、毛根一本一本に対して施術が行われるため確実性が高くレーザーを照射できない目の周りの脱毛も可能です。一方で施術にかかる時間が長く、痛みも強いため麻酔を塗布してから施術を行う場合もあります。

医療脱毛を千葉で行う際には、料金体系の明瞭さや施術品質の高さなどを考慮したクリニック選びを心がけることで、初めての場合でも安心して施術を受けられます。